一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

お詫び)11/17(日)整動鍼 入門セミナー(札幌・岡山)では、代表栗原は群馬からライブ配信で実演します

代表の栗原誠です。

本日はお詫びをしなければいけないことがあります。

2019年11月17日(日)に予定されている「整動鍼 入門 理論実践編セミナー」の会場に、私は行く予定がありません。事前にそのことを告知をしていなかったので、これまでのセミナーと同じように、私が会場にいるという前提でお申し込みをされた方が多数ではないかと思います。

◎セミナー詳細(札幌岡山

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、その日は岡山と札幌の同時開催です。最初から、両方の会場に顔を出すことができない設定です。札幌は副代表の谷地先生の本拠地なので、札幌は谷地、岡山は栗原、という勘違いを招いていたかもしれません。

当日、栗原は群馬の院からデモンストレーションをライブ配信し、現場では講師が取穴(ツボの位置)を教える、という方式となります。こうした方法を事前に告知していなかったため、受付としては不備があったと言わざるを得ません。

誠に申し訳ありません。

今後は事前の情報開示を徹底するように努めます。現場にいる講師はトレーニングを受けた者が担当しますから精度は保証しますし、ライブ配信は滞りないように準備しています。

とはいえ「栗原がいないのならば…」という気持ちは最大に尊重したいと思います。正しく情報を伝えていないので、キャンセルされる方がいらっしゃっても仕方ないものと考えます。

栗原が会場にいる入門セミナーを希望されている方は、キャンセルと理由を一言添えて事務局までご連絡ください。来年も入門編をニーズに合わせて開催する予定です。

■ライブ配信でデモンストレーションをすることになった経緯

この場をお借りして、なぜ栗原が会場にいないセミナーを開催することになったのか、その経緯と理由を説明します。

「代表栗原に何かあって講師を務められない時であっても、セミナーを滞りなく開催できるように」というバックアップ体制をつくるという目的で設定されました。また、ニーズにお応えするためにセミナーの日数を増やすことも検討しており、その際に「栗原のスケジュールに関わらず開催できるように」という理由もあります。役員会議でこのように決定しました。

後進育成も大事ですから、私でなくても良いところは、認定講師にできるだけ任せていきたいと思っています。と同時に「栗原に直接教わりたい」という声も大切にしたいです。

個人的な話ですが、セミナー講師は私の生きがいの一つですから、岡山でも札幌でも行って直接教えたい気分です。複雑な気持ちではありますが、最終的には受講者さんの目線で会を引っ張って行きたいと思います。

キャンセルをお受けした場合は真摯に受け止めて、その方のお気持ちをくみ取って会をリードしていこうと思います。

キャンセルは、こちらから受け付けております。

2019年8月28日