一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

タグ別アーカイブ: 谷地一博

経絡の正体に迫るのは「閃く経絡」か、「ツボがある本当の意味」か!?

2019年3月18日

整動協会副代表の谷地です。 昨年末より、NHKのテレビ番組で鍼灸が何度も特集されています。内容もこれまでのキワモノ的な扱いや、美容系に偏ったものとは違い、医療としての鍼灸への期待が感じられるものです。 鍼灸へ...

整動協会の入会条件が変わります。

2018年8月25日

鍼灸師の皆さんへ 9月1日より、整動協会は、鍼灸師のための有料会員サービスとして再スタートします。 もともと、整動協会は整動鍼を学んだ鍼灸師のコミュニティとして設立されました。 そのため、入会には整動鍼...

臨床で違いが出る、触診の秘密とは。

2018年7月20日

どうしよう、ツボみたいなのがたくさんある!! 副代表の谷地です。   臨床でツボを探っていると、ツボっぽい緊張が沢山見つかってしまうということはないでしょうか? 整動鍼のセオリーでいくと、そ...

タイムリミットは10年。鍼灸師が作り出す、鍼灸師の未来とは?未来サミットプロローグ

2018年5月19日

鍼灸師の未来、10年後のルール 整動協会副代表の谷地です。 8月19日(日)に開催される「鍼灸師の為の経営サミット」、後半は「未来サミット」と題して、鍼灸師の未来についてを取り上げます。 鍼灸院の経営は長期...

マーケティングの常識を飛び越えろ!鍼灸師補完計画発動。

2018年5月9日

鍼灸院経営は苦しいよ 整動協会副代表の谷地です。 私が院長を務める快気堂鍼灸院白石は、今年の5月で5周年を迎えました。 開院する前から現在に至るまで、多くの方に「鍼灸院の経営は苦しいよ」と嫌になるほど聞かさ...

プロボクサー鍼灸師・若林耕先生インタビュー

2018年4月23日

出典:ボクシングモバイル プロボクサーであり、鍼灸師でもある!? 整動協会副代表の谷地です。   整動協会はアスリートの支援をしています。現在、3名のアスリートとスポンサー契約を交わしています。...

北斗病院で患者さん、医師、そして、鍼灸師が見出したもの。

2018年3月22日

新たなる挑戦と希望。 整動協会副代表の谷地一博です。   北斗病院との共同研究が進んでいます。   3月15日(木)より、また新たな挑戦が始まりました。   今までは、...

はり治療を科学する風景

2018年2月1日

疾走40days 整動協会・副代表の谷地です。 2017年12月14日より正式にスタートしたはり治療の科学的解析プロジェクト。 1ヶ月半が経ち、被験者数が20名を超え、論文化に十分な内容が揃ってきました。 ...

脳科学で、はり治療は医学になる。

2017年12月27日

はり治療の科学的研究をスタート 整動協会・副代表の谷地です。 鍼(はり)治療の効果を科学的に検証するという研究が、今年の11月からスタートしています。 整動協会と、北斗病院(北海道帯広市)の共同プロジェクト...

決戦!!はり治療対決【 栗原 vs 谷地 】

2017年10月25日

鍼灸師対決の歴史 副代表の谷地です。 鍼灸師の鍼治療対決と聞いて、血湧き肉躍る方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。 古今東西、鍼灸師が鍼治療対決をしたという記録はほとんどありません。 鍼灸師としての優劣...