一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

整動鍼 臨床☆五節相応編 body tuning

 
 

 

整動鍼を極めんとする者が集う2日間の集中セミナー

この五節相応編は、基礎編、応用編を修了し、さらに上のレベルを目指す方のために用意しました。新しいツボや連動を紹介しながら、履修済みの基礎編と応用編のポテンシャルを引き出すことを目的とします。

 

対象(受講資格)

応用3編(連動思考編・五体躍動編・身心和合編)全てを修了した者。

あるいは、セミナー当日までに修了予定であること。

テーマ

 
五節(ごせち)とは、首、肩関節、股関節の5つの節を指します。これらが相応じることによって、力学的なエネルギーが体幹と末端とを往来しています。このエネルギーが滞ると、上半身では肩こりが生じやすく、放置すると五十肩や偏頭痛に発展することがあります。下半身では腰痛が生じやすく、放置すると股関節痛や坐骨神経痛に発展することがあります。苦慮する肩こりや腰痛は五節の連動が失われていると言えます。また、首まわりに残る緊張は、肩関節と股関節の連動に着目することで解くことができます。
 
五節相応編では、肩関節と股関節を深掘りし、応用編までの理論と重ね合わせることで、首こり、肩こり、五十肩、腰痛、股関節痛に対して圧倒的な成果を目指します。また、体幹に潜む深い凝りにも注目します。肩こりや腰痛のような日常的な症状への対応力を比類無きレベルまで押し上げ、運動器疾患やアスリートのケアにおいては最高峰を目指すのがこのセミナーの目標です。
 

扱う症状

頭痛、耳鳴、眼精疲労、首こり、肩こり、五十肩、肘痛、腰痛、膝痛、足首痛など。

 

スケジュール

1日目

10:30 開場・受付開始

11:00 講師挨拶と自己紹介

11:30 理論解説

12:30 昼休み

13:30 デモンストレーション&実技

18:00 終了

※18:00までは必ずご参加ください(遅刻・途中退席した場合は修了証が発行できません)。

2日目

9:00 開場

9:30 デモンストレーション&実技

12:30 昼休み

13:30 デモンストレーション&実技

16:50 片付け

17:00 修了式

17:30 解散

※17:30までは必ずご参加ください(遅刻・途中退席した場合は修了証が発行できません)。

 

2021年の日程

全セミナーの日程はコチラをご覧下さい。

 

料金

会員 133,000円 非会員 138,000円

(再受講 会員 28,000円 非会員 138,000円)

 

持ち物

・ディスポーザブル鍼(寸3-1番、寸6-3番、2寸-5番、5分-1番)

・患者着(背中が開くもの)