一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

ブログ

プロボクサー鍼灸師・若林耕先生インタビュー

2018年4月23日

出典:ボクシングモバイル プロボクサーであり、鍼灸師でもある!? 整動協会副代表の谷地です。   整動協会はアスリートの支援をしています。現在、3名のアスリートとスポンサー契約を交わしています。...

とある科学の整動鍼(3) 臨床ってなあに?

2018年4月18日

  前回のおさらい 前回のブログで盛大に学術とはなんぞ?という内容を書かせて頂きました。 自分も学術について学んでる真っ最中なので、一緒に学んでいきましょう!的な立ち位置でご理解頂けると幸いです。...

The Tension Theory(2)~One-way linkage & Two-way linkage~

2018年4月14日

This is continued from my last article (The Tension Theory(1)~Point & Line~).     I will furth...

張力理論を語る(3)~局所鍼3つのデメリット~

2018年3月31日

映像教育部の谷口です。 前回は、張力関係には単連動と双連動の2つがあることをお伝えしました。 「張力理論を語る(2)~単連動と双連動~」 互いに引き合うパターンを把握することで、効果的なツボ刺激が可能となり...

The Tension Theory(1)~Point & Line~

2018年3月27日

The Flowing System & the Linkage System In this series, I will explain "the tension theory" which is ...

とある科学の整動鍼(2) 学術ってなあに?

2018年3月20日

学術とはなんぞ 学術ってなにやら難しそうですよね。 今回は整動協会で自分が担当させて頂くテーマ、学術についてお話します。   学術とは辞書によると「専門的に行われる学問」の意味とのことです。 ...

北斗病院で患者さん、医師、そして、鍼灸師が見出したもの。

2018年3月22日

新たなる挑戦と希望。 整動協会副代表の谷地です。   北斗病院との共同研究が進んでいます。   3月15日(木)より、また新たな挑戦が始まりました。   今までは、被験...

適応症状を絞った鍼灸院の新規患者数推移を見ながらその理由を考えるよ

2018年4月11日

整動協会の北川です。 前回は、鍼灸院の適応症状を絞ることの有効性についてお伝えしました。 参照:これからの鍼灸師に必要な”絞る”という戦略 今回は、適応症状を絞ることで一番怖く感じる集客についてお伝えします...

これからの鍼灸師に必要な”絞る”という戦略

2018年3月12日

経営支援部の北川です。 前回、整動鍼の再現性を自ら確認した、という話をしました。 経営者目線で見る整動鍼の再現性 この中で触れた「全ての病気に対応できる人間を半年は難しいので、適応症状を絞る」という内容につ...

張力理論を語る(2)~単連動と双連動~

2018年3月5日

映像教育部の谷口です。 前回の記事(張力理論を語る(1)~点を線で答える思考~)に続き 今回も整動鍼の「張力理論」についてお話します。 前回は、引っ張り合う二点を定めることが重要だとお伝えしました。 今回...

スポンサー選手「プロボクサー 若林耕選手」新人王に挑戦

2018年3月5日

代表の栗原誠です。 今日は、新しく決まったスポンサー選手の紹介です。プロボクサーの若林耕選手です。 北海道の札幌で鍼灸院をやっている鍼灸師でもあります。しかも、当会の会員です。   新人王に挑む...

代表として伝えておきたい個人的な気持ち

2018年3月4日

代表の栗原誠です。 今回は、鍼灸師である前に一人の人間という立場から書かせて頂きました。役立つ話ではありませんが、代表である私がどのような気持ちで、会の代表を務めているのか知っておいて頂きたくて書きました。 ...

アスリート支援の現場(オートレーサー/大月渉選手)

2018年2月26日

代表の栗原誠です。 当協会では積極的にアスリート支援を行っています。第一号のアスリートが大月選手です。大月選手は定期的に私の鍼灸院に通って体のケアをしています。 どんなことをしているのか紹介します! いくぜ!...

整動鍼がスペインで高評価な理由

2018年2月23日

代表の栗原誠です。 2月1日(木)~4日(日)は、スペインのバルセロナにて整動鍼セミナーを行いました。その報告です。私個人のブログでも報告しましたが、こちらはダイジェスト版です。   スペインだけ...

Acupuncture is designed

2018年3月2日

Art and Science I have covered several times the artistic nature of acupuncture. My idea is that if you r...

経営者目線で見る整動鍼の再現性

2018年2月11日

はじめまして、整動協会 経営支援部の北川です。 以前、代表の栗原がブログで取り上げたふくぎ鍼灸院の代表をしています。 ふくぎ鍼灸院(名古屋)を訪問してきました。   この中で「過敏性腸症...

とある科学の整動鍼(1) 北の大地

2018年2月21日

2016年11月 秋田県上空 「当機はこれより秋田上空を旋回し、中部国際空港に着陸します。」   機長のアナウンスが流れると、さらに重くなる機内の空気。   その日、僕は愛知県から約...

はり治療を科学する風景

2018年2月1日

疾走40days 整動協会・副代表の谷地です。 2017年12月14日より正式にスタートしたはり治療の科学的解析プロジェクト。 1ヶ月半が経ち、被験者数が20名を超え、論文化に十分な内容が揃ってきました。 ...

ふくぎ鍼灸院(名古屋)を訪問してきました。

2018年1月27日

代表の栗原誠です。 去る1月20日(土)は、診療を17時で終え(本来は20時)、群馬を出発しました。愛知県名古屋市にある「ふくぎ鍼灸院」に向かうためです。ふくぎ鍼灸院の院長、北川直樹先生は当協会の理事で経営支援...

張力理論を語る(1)~点を線で答える思考~

2018年1月29日

  伝達系と連動系 はじめまして。 整動協会で映像教育部を担当している谷口一也です。 愛媛県松山市で鍼灸院を営んでいます。 これから定期的にブログも書いていく予定です。どうぞよろしくお願いしま...

役員と公認勉強会主催者の研修をおこないました。

2018年1月15日

代表の栗原誠です。 昨日は、役員(理事)と公認勉強会主催者が東京に集まり、整動鍼の技術研修をやってきました。講師としての力をつけるために設けた機会です。今回のように全国の役員が集う機会は多くないので新鮮でした。...

脳科学で、はり治療は医学になる。

2017年12月27日

はり治療の科学的研究をスタート 整動協会・副代表の谷地です。 鍼(はり)治療の効果を科学的に検証するという研究が、今年の11月からスタートしています。 整動協会と、北斗病院(北海道帯広市)の共同プロジェクト...

オートレーサー大月渉選手とスポンサー契約をしました。

2017年11月4日

代表の栗原誠です。 整動協会が発足してから数ヶ月。活動の幅がどんどん広がっています。 そんなわけでニュースです。 オートレーサーの大月渉選手とスポンサー契約   10月、伊勢崎に籍を置くオ...

決戦!!はり治療対決【 栗原 vs 谷地 】

2017年10月25日

鍼灸師対決の歴史 副代表の谷地です。 鍼灸師の鍼治療対決と聞いて、血湧き肉躍る方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。 古今東西、鍼灸師が鍼治療対決をしたという記録はほとんどありません。 鍼灸師としての優劣...