一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

整動鍼のカリキュラム Curriculum of SEIDO Acupuncture

入門編(1日)

理論実践編(初めての人 受講OK)

整動鍼の基本を実践の中から学びます。身体の連動を利用して調整することができるようになります。また、ウデを左右する触診の極意を惜しみなく公開します。入門編と言えども内容は基礎編と同等です。完璧に身につけるとライバルに圧倒的な差を付けることができます。

◎受講料:53,000円(再受講12,000円)

詳しく知りたい

基礎編(2日)

基礎編3編をマスターすれば、整動鍼を中心とした施術ができるようになります。特別な感性を必要としないので、誰でも習得できます。理論から導いたツボに正確に鍼をすると、名人も驚く結果が待っています。あなたの向上心を裏切らないカリキュラムです。

脊柱編(初めての人 受講OK)

「脊柱のしなやかな動きを取り戻す」

整動鍼では脊柱を重要視しています。それは、全ての運動に脊柱が関わっているからです。脊柱編では脊柱の椎体一つ一つを手足のツボを使って調整する方法を学びます。

◎受講料:138,000円(再受講28,000円)

詳しく知りたい

四肢編(初めての人 受講OK)

「四肢の伸縮自在な動きを取り戻す」

四肢の動きは、支柱である脊柱に支えられています。四肢の疲労、痛み、しびれは脊柱や肋骨などの体幹に問題があることが実は多いのです。しつこい四肢の症状を解決する糸口をお伝えします。

◎受講料:138,000円(再受講28,000円)

詳しく知りたい

腹背編(初めての人 受講OK)

「体幹の弾性と内臓機能を安定させる」

腹部と背部の問題は内臓機能が関わっているため、局所的なアプローチには限界があります。内臓機能と相関の高い関節や筋肉にアプローチすることで、内臓調整を行って行きます。筋肉と内臓の関係を学び、同時に調整する術を学ぶことができます。

◎受講料:138,000円(再受講28,000円)

詳しく知りたい

 

応用編

連動思考編

「ツボで読み解く連動アルゴリズム」

整動鍼の本質は、身体の連動を駆使して調整することにあります。ただ、初学の段階から連動を理解するのは難しいことから、多くを語りませんでした。連動思考編では、脊柱の連動にフォーカスし、その詳細を明らかにしていきます。

◎受講料:138,000円(再受講28,000円)

詳しく知りたい

五体躍動編

「体幹と手足を交叉する張力システム」

動きの調整を行うには、縦系の調整だけでは不完全です。たとえば、経絡のように縦割りシステムでは左右の巧妙な連携を説明できません。この五体躍動編では、左手と右手、左足と右足をダイレクトに結びつけるシステムを明らかにして、五体を動かす機能を緻密に調整します。

◎受講料:138,000円(再受講28,000円)

詳しく知りたい

身心和合編

カリキュラム準備中・・・(2018年5月開講)

◎受講料:138,000円(再受講28,000円)

詳しく知りたい

 

受講の流れ

※「入門☆理論実践編」は2018年開講のため、2018年開催の応用セミナーに限り、入門セミナー「理論実践編」を未受講でも受講できます。

整動鍼のカリキュラム