一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

活法のカリキュラム Curriculum of KAPPO Therapy

入門

理論実践編

活法(かっぽう)とは何かを、実践トレーニングの中から理解できるセミナーです。比較的マスターしやすいテクニックを選んでいますが、その効果は基礎編と応用編に引けを取りません。患者さんのリアクションにきっと驚くことでしょう。活法の理論と実践をコンパクトにまとめた1日セミナーです。動きを調整する活法の術理は、整動鍼の原点です。

◎受講料:45,000円(再受講10,000円)

詳しく知りたい

基礎

腰痛編

腰痛を改善させる基礎的なテクニックを学びます。患者さんが仰臥位の状態で使えるテクニックを中心に構成しています。この基本をマスターするだけでも多くの腰痛に対応することができます。続編に相当する腰背編(応用セミナー)まで学ぶと、腰背部のトラブル全般に対応できるようになります。

◎受講料:98,000円(再受講12,000円)

詳しく知りたい

肩こり編

肩こりを改善させる基礎的なテクニックを学びます。この基本をマスターするだけでも多くの肩こりに対応することができます。続編にあたる頚肩腕編(基礎セミナー)まで学ぶと、ほとんどの肩こりに対応できるようになります。

◎受講料:98,000円(再受講12,000円)

詳しく知りたい

骨盤編

骨盤を調整する基礎的なテクニックを学びます。基礎とはいえ、どの手法も驚く変化をもたらします。骨盤編では骨盤を支える股関節に注目します。股関節にまつわる筋肉や関節を調整する手法を学びます。股関節痛、恥骨痛、腰痛に対応できます。続編にあたる頚肩腕編(応用セミナー)を学ぶと、骨盤から下肢のトラブルのほとんどに対応できるようになります。

◎受講料:98,000円(再受講12,000円)

詳しく知りたい

 

応用

腰背編

脊柱、仙腸関節、下肢まで幅広く調整法を学びます。基礎セミナーの腰痛編と組み合わせることできめ細やかな調整が可能になります。ダイナミックなものから繊細なものまで、独創性が豊かなテクニックばかりです。

◎受講料:128,000円(再受講14,000円)

≫ 詳しく知りたい(ページ準備中)

頚肩腕編

頚、肩、上肢の調整を学びます。基礎セミナーの肩こり編のテクニックと合わせることで、多様な症状に対応することが可能となります。テクニックの難易度は上がりますが、同時に調整レベルも向上します。

◎受講料:128,000円(再受講14,000円)

≫ 詳しく知りたい(ページ準備中)

下肢編

下肢の調整を主に学びます。基礎セミナーの骨盤編テクニックと合わせて使うことで、対応幅が飛躍的広がります。下半身の総合的に調整する能力が身につきます。

◎受講料:128,000円(再受講14,000円)

≫ 詳しく知りたい(ページ準備中)

 

受講の流れ

※2018年開催の応用セミナーは、入門セミナー「理論実践編」を受講していなくても受講できます。

活法のカリキュラム