一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

  • 受講したセミナー

    • SEIDO
    • KAPPO

理解できるように段階に分けて1つずつ教えて頂けました

須藤るる
北海道
快気堂鍼灸院白石
2018年6月11日

活法肩こり編はとても楽しみにして参加しました。

でも思った以上に自分の身体が使えず困りましたが、理解できるように動けるように段階に分けて1つずつ教えて頂いたので、2日目の終わりには技の流れのまま動作できるようになりました。

自分や患者さんが動きづらい位置にいる事は、自分一人では、絶対に気付けない事なので参加して本当に良かったです。

身体が使えるようになると臨床結果が上がると思うと楽しみです。

強い武器を手に入れることができました

中村 優
神奈川県
2017年6月24日

鍼、マッサージ施術でどうしても取りきれなかった、痛みや症状に対する強い武器を手に入れることができました。

また、マッサージ施術の中に自分なりに導入して使うことで、施術の幅が更に広がりそうです。

活法の違う側面を垣間見れました

斉藤 淳
東京都
用賀さいとう治療院
2014年6月14日

肩こり編では導引以外の手技、操法や牽引が多くあり、活法の違う側面を垣間見られたように思います。

ますます、楽しくなってきました。

これを臨床で使えるように、日々鍛錬に励んでいきたいです。

 

活法を知らなかったら、開業できなかった

那須 あゆ美
東京都
はりきゅう足つぼ那須院
2016年10月16日

活法を知る前は、主訴のある局所に鍼を刺すことしかできませんでした。

治療後に変化があまりなかった場合、「今は変わらなくても、帰宅後に変わると思います」と伝えてお帰りいただいて、自分の至らなさ、無力さで、もやもやしていました。

活法を知ってから、鍼で結果を出せなくても「活法のあの技すれば大丈夫」という自信が出て、患者様の満足度も上がりました。活法を知らなかったら、開業できなかったと思います。

活法は施術者も患者様もしあわせになれる施術法だと思います