一般社団法人 整動協会 ホーム

鍼灸師と柔整師のための鍼灸と整体の実践セミナー Seminar for Acupuncturist and Judo therapist

  • 受講したセミナー

    • SEIDO
    • KAPPO

通常の思考からでは思いつかないようなアプローチの数々

辻大樹
兵庫県
2021年6月6日

通常の思考からでは思いつかないようなアプローチの数々で今回も楽しく学ばせていただき、視野が広がりました。股関節や肩関節の連動、動きの中で緩めることでの身体への影響、特にスポーツに取り組んでいる人へのパフォーマンスアップに繋がりそうな技が多く、明日からの臨床が楽しみです

こんなにたくさんのアプローチがあるのかと驚きました

那須あゆ美
東京都
2021年6月6日

頚部の緊張に対してこんなにたくさんのアプローチがあるのかと驚きました。変化も鮮やかで、活法の楽しさを再認識しました。前頚部、後頚部、側頚部、頚背部を上半身から、下半身から、全身の繋がりを感じられ、視野が広がり、整動鍼への選穴も更に楽しくなりそうです

活法の体の使い方の奥深さを周りの人にも知ってもらいたいです

熊谷佳巳
東京都
2021年6月6日

前回からあまり間隔が空いていなかったので、今回は体の使い方のイメージを持ちやすくて実際に変化を感じられることが多かったです。また、古武術を連想させる技が実際に決まった時は気持ち良かったです。つむじ、ばね指の調整が個人的には、決まった時に気持ち良かったので、完璧に習得できるよう練習します。鍼を打つ際の体の使い方、取穴の上達にも繋がると思いますので、活法の体の使い方の奥深さを周りの人にも知ってもらいたいです。ありがとうございました

「どうしてこんなに変わるの!?」と驚きがあります

須藤 彰子
埼玉県
2016年12月18日

「どうしてこんなに変わるの!?」といつも驚きがありますが、1つ1つの細かいところに理由があって奥深く感じます。

型を覚えるのに精一杯でしたが、患者さんにこれは使いたいな、あの人にはこれを使いたいという技でいっぱいでした。

復習をして精度を上げて適切に的確に使えるようになりたいと思います。